腸脛靭帯炎(=別名:ランナー膝)

2019-05-11

こんにちは、あざみ野院の南土居です。

今回は僕も以前困らされたことのある腸脛靭帯炎について書いていきます。
(✳︎別名をランナー膝と言いますが勿論ランナー以外にも起こる症状です。)

 

 

まず、

①原因:膝の屈伸運動を繰り返すこと(オーバーユース)により腸脛靭帯が膝の外側(大腿骨外顆)とこすれ、炎症を起こし痛みが発生します。

 

②症状:膝の外側に痛みが発生し、初期は運動後に痛みが発生します。悪化すると坂道や階段(特に下り)、歩行時にも痛みが発生していき日常生活にも支障を来たしてきます。

支障を来たす前に治療をしていきたいものですね。

 

③ケア:自分で出来る事として大切なのは、痛みのある患部へのアイシングです。他にはストレッチ、改善が見られない場合は運動の中止となってきます。これが自分で出来る精一杯になると思います。

 

最後に、

当院の治療はマッサージ(手技)がメインですが、この腸脛靭帯炎には即効性のある鍼治療をすすめています。

やはり、自己ケアだけでは限界があり時間がかかってしまいます。当院では早く治していける自信があります。

早期治療から早期復帰へ。

もしお困りの際はご相談下さい。

治療院一覧

たまプラーザ

【保険診療・自由診療併設】

町田スポーツ整骨院
町田スポーツマッサージ院

電話番号
045-903-8855

 電話をする  詳しくみる

あざみ野

【保険診療・自由診療併設】

町田整骨院
町田スポーツマッサージ鍼灸院

電話番号
045-901-1155

 電話をする  詳しくみる

den

【完全電話予約制・自由診療】

町田スポーツマッサージ
鍼治療院 den

電話番号
045-530-4555

 電話をする  詳しくみる

PAGE
TOP